引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。無事帰還!そして、旅は終わらない、

クロスカブ オイル交換 SP武川アンダーフレームver. 

クロスカブ オイル交換 SP武川アンダーフレームver.
 
SP武川製アンダーフレームを装着して、初のオイル交換となるので、ここに記録する・・・・
武川製はエンデュランス製と違いアンダーガードにドレン穴がないため、アンダーガードを外す必要がある・・
まず、アンダーガードを外す。
DSCN0833[1]
街乗りならまだしも林道走行もするので、そこそこ汚れている・・
DSCN0834[1]
そして、ドレンボルトを外す。
ノーマルと違い、真下からはパイプフレームが干渉するので、真横から、スパナかメガレンをかますしか方法がなくなる。
DSCN0835[1]
かなり、クリアランスが悪いので、結構大変だ・・・
そして、ボルトを外してオイルを抜くのだが、
DSCN0836[1]
パイプフレームにかかるので、精神衛生上あまりよろしくない・・・・
アンダーガードを外すのはまだいいとして、ここら辺をどうにかできなかったものか・・・・
あとは
DSCN0837[1]
ウルトラG4を投入して、逆手順で取り付け直して終了。
ドレンボルトの締め付けはトルクレンチが使用不可になるので、ちょっと気を使う・・・
ちなみにアンダーフレームキットのレビューを・・・
  ・重量2.5kgもあるので、発進時の操舵、坂道走行、燃費にかなり影響する。
  ・オイル交換がかなり面倒になる・ 
                はっきりいって、あまりオススメできる品ではないが、欠点を差し置いて
                       ・ルックスアップ
                       ・林道走行時の保険
                          として魅力を感じる方は装着しても損はないだろう・・・
この記事が参考になった方は協力をお願いする・・・決して強制ではない
   ↓

にほんブログ村
関連記事


Comment

Add your comment