引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。デッカイドウ!!(笑)

五木リベンジツー。 

   
    約9カ月前のことになるのだが、クロスカブで熊本県:五木村の林道を走っていた時、パンクしてしまった。

    当時、パンク修理キットを持参してなかった私は何もない山道をパンクした状態でひたすら走行したのでした。

    正に忌まわしい記憶・・・

    今日こそリベンジしてやる!!!待っていろ!五木村!

8J52XYF100QXh5y1456861116_1456861226.png

 五木リベンジツ―  (クロスカブ14) 2016.3.1 熊本県 五木村

   ※前回パンクした詳細を記した記事はコチラ→有備無患!! クロスカブ 五木探索

    今度はチューブ交換&タイヤ脱着のスキルも身につけている。

    そう、準備は万端だ!
 
    今回はパンクする前提で走行させてもらう!!

zCUY8HaEB0FBnSl1456860525_1456860640.jpg


 
    一応、結果から言っておくと、

     リベンジは果たせなかったのだ。

     用意周到に準備したにもかかわらず・・・・

  
   なぜ?、どうして?、様々な憶測が渦巻く中、本編へ、
   

DSCN0050[1]


    まずはえびの~人吉方面を矢岳高原ルートで北上・・・

    標高が高いため、道路もそこそこ雪が積もっている。

DSCN0049[1]

     矢岳高原にて

     いい雰囲気だ。

DSCN0060[1]

    高原を抜けて人吉へ

    さすがに寒いので、足湯で気力充填だ。

    ここも抜かりなく下調べしている。

DSCN0057[1]

    ちょうど、湯タンクで足湯場にお湯を流し込むところだ。

    どうやら、近くの温泉からお湯を運んで流し込むタイプの足湯らしい。

DSCN0058[1]


    出来立てホヤホヤの足湯はかなり熱いが、まだ熱いのは経験済みなので、丁度よろし。

     
DSCN0061[1]



    気力充填したのち、林道へ突入。

DSCN0062[1]


    別名:アポロ峠・・・・大規模林道の部類に入る林道
    

    ここら辺りから五木村だ・・・・

    ここまでは、以前YZF-R125でも走ったことがあるので、路面もそれほどひどくないのは知っている。

    だが、この先は未知のコースだ・・・

    パンクよ!!!くるなら、コイや!!!(むしろ来てほしいぐらい)


DSCN0065[1]


    うむ、景色はいいな・・・

DSCN0063[1]


    先ほどの矢岳高原より、路面が雪の部分が増えてきたな・・・

DSCN0067[1]


    林道でしか見れないいい光景だ・・・


pVUQPkO5CUGOOVl1456861444_1456861497.jpg

    だんだん路面がひどくなってきている・・・カチコチだ・・・


    ここは本当に九州か???


DSCN0070[1]

    
    よし、この林道は完走!!

    あと半分ぐらいでメイン道路に出れそうだ・・・

    
DSCN0072[1]



    おいおい・・・更に雪深くなってないか・・・・・

    なるべく慎重に進む。


DSCN0077[1]

    
    いい景色なんだがな・・・


DSCN0076[1]


    ・・・・・・・・標高は下がっているはずなのに、雪の区間が増えていやがる!!!

    しかも、さっきより積もっているような・・・

    さっきと同じように慎重に・・・・


    !!!!!
   
   さっきよりかなり深い!!!
   
   と気づいた時にはもう遅し。


DSCN0079[1]


 コケてしまった!!!!!!


 しかも大サービスで左右各1回ずつ!!

  (これは2回目の画像です1回目は余裕ナッシング。)


   そう・・・・これなのだ・・・・


   別の形で返り討ちにあうパターンだったのだ!!!!!!!!!!!!!!



DSCN0078[1]


    幸いカブ本体、私もさほどダメージはなかったが、更に雪道は容赦なく続く・・・・・・

    南国育ちの私になかなかハードな状況が続いたが、無事林道を抜け・・・・・


    
DSCN0081[1]


    11:00頃に着くはずのご飯処に大幅に遅れ、13:00到着・・・

DSCN0083[1]


    とり天定食 800円
    
     正直、寒さと疲労のせいで、味は覚えてない。

     ご飯を食し、落ち着いたところでダメージチェック。

DSCN0084[1]


    シフトペダルが多少曲がった・・・・

    パンク装備に目が行き過ぎて、肝心のペンチ系を忘れる。ハハ・・・・

    なんとか、メガレンで現地修正。

EOX6e2jzVSzYXMi1456861596_1456861776 (1)


    これは帰ってからどうにかしよう・・・・

DSCN0086[1]


    はぁ~~~~キズ入ってるな~。割れ、ヒビはないので、コンパウンド、ヤスリでどうにかなるかな?

    というか、なんとしても、どうにかするが・・・・(再び買うとなると1万円はするので)

    まあ、カブ自体はほぼ無傷なので、気は少しは楽だ。

    
DSCN0091[1]


    当初の予定ではまだ先へ進む予定だったが、ここは素直に引き返そう。
    
    五木村の去り際にて1枚。


DSCN0093[1]


    あとは道の駅:樋脇の足湯に浸かりながら、パーツの補修プランを思案し、帰宅するのであった。



    ということで、パンクする→パンク直す前提でリベンジしようとしたが、

     まさかの雪でコケルという新パターンで返り討ちにあった引きこもりライダーであった・・・

    
    当然、

     まだ、このままでは終わらんぞ―――――――――!!!!!!!!
        
      (ピンときた人はもうお分かりだと思いますが、某ゲームキャラのセリフです。)

     3度目の正直だ!!!今度は夏にリベンジしてやる~~~~~~~~!!!!!

     
 ~2度あることは3度あるともいうけどね、 お わ り  ~  total ride 360km   燃費53km/l



        そして、補修編へと続く。応援よろしくお願いいたします・・・
       ↓
          

にほんブログ村



関連記事


Comment

Name - Baconプー  

Title - 

こんにちは、Baconプーです。
五木村攻略、ご愁傷様です。でもこの雪道で挑戦、目的地到着御見事です。
2016.03.03 Thu 14:11
Edit | Reply |  

Name - 引きこもりライダー  

Title - コメントありがとうございます。

Baconプー様、こんにちは。
励ましの言葉、ありがとうございます。
今回も残念な結果で終わりましたが、
今年の夏こそは無傷で攻略したいところですね。
2016.03.03 Thu 16:50
Edit | Reply |  

Add your comment