引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。アクセス6万突破!感謝!

クロスカブ プラグ交換。(2回目) 

qLmG8_ubvTtSeG01467806529_1467806648.jpg


最近、クロスカブのエンジンストールの頻度が多くなってきました。(つД`)ノ

以前イリジウムプラグに交換してから、2万km以上走行しているので、
まずはプラグ交換をして様子をみてみましょう~。( ̄^ ̄)ゞ

クロスカブ プラグ交換。(2回目)


jes5XUhmXUAXAbb1467807410_1467807493.jpg

使用するイリジウムプラグは NGK CPR6EAIX-9S

イリジウムプラグは中心電極にイリジウム合金を使用していて、
着火性能に優れ、始動性・加速性・アイドリングの安定性の向上、
燃費向上にも貢献するようですね。
電極が細いため、なんとなく耐久性には不安はありますが。

DSCN3257[1]


取り外しは隼に車載されているプラグレンチで、

DSCN3258[1]


レッグカバーを外さず、半ば強引に外しました。(〃ノωノ)

DSCN3264[1]


外したプラグ(左)と新品プラグ(右)
若干、先端が磨耗していますね。

DSCN3277[1]


中古プラグの電極アップ。
電極が所々削れているので、うまくスパークせず、失火しやすくなったみたいですね。
まあ、2万km以上、使用しているので持った方かも。

DSCN3265[1]


あとは逆手順で取り付け直して、少し試走♪
前よりか、力強くなった!!!・・・・気がする。|д゚)チラッ
エンストの原因は他にあるかもしれないので、
しばらくはこれで様子を見てみましょう。(^-^)/

ちなみにメーカー推奨のプラグ交換時期は3~5000km毎となっています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

        冗談でしょ。


Webike
NGK/イリジウムプラグ CPR6EAIX-9S 95498
NGK/イリジウムプラグ


2万km前後の交換でいいかな? ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします~。 ↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ






バイク用品&インプレッションウェビック




関連記事

Comment

Add your comment