引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。梅雨到来!

クロスカブ アーシング! 

こんにちは~、引きこもりライダーです。
今日はアーシングをクロスカブに施してみましょう!( ̄^ ̄)ゞ


NSITd7Q9faH9ylM1469649560_1469649763.jpg



クロスカブ アーシング!


まず、アーシングについて簡単に説明すると、
マイナス配線を追加することで電気の通り道を増やし、電気抵抗を減らして
車両本来の性能を発揮させようとするもの。
特に経年劣化により電気抵抗の大きくなった車両に有効という電装チューニング。


まあ、引きこもりライダーのクロスカブは納車1年半未満なので、
各部そんなにやれていないと思うのですが、やって損はなし。(^∇^)ノ

ということで作業開始です。

DSCN3838[1]


まずは右側の外装を剥がしていきます。


DSCN3835[1]

そして、バッテリー線を -→ + の順で外します。

次は肝心のアーシングする場所ですが、
先人達の知恵を拝借した結果、


DSCN3830[1]


シリンダーヘッドの横、


DSCN3831[1]


イグニッションコイルの下側、


DSCN3833[1]


クランクケースカバー右、

 の計3か所にアーシングする形にしました。


DSCN3836[1]


アーシングケーブルは隼にも使用したケーブルの余りで、


DSCN3839[1]


長さを計測して、3本作成して、


DSCN3840[1]



各部ボルトに共締めして渡らせていき、


DSCN3843[1]



-側につないで完了です。
だんだんバッテリーへの共締めが苦しゅうなってきました。( ノД`)


5l5ByszYScvxYYm1469793572_1469793860.png


ということで、今回のアーシングはこの3か所。

※ヘッドライトにアーシングすると光量アップがはかれるみたいですが、
 ちょっと面倒くさい&バルブの寿命が縮まるようなので、今回は保留ということで。


隼ではあまり効果がなかったので、期待はしてなかったのですが、
少し走ってみると、その効果にビックリ ポン!!((((;゚Д゚)))))))

トルクは明らかにアップしており、
ゾイルで低減されたエンジンノイズもさらに減少し、
60km/h巡航が非常に楽になりました♪♪

これは燃費向上にも期待できそうですね。((^∀^*))


外装を外したついでに相乗効果を狙い、次はあのパーツを取り付けです!




ブログランキング参加中です(^∇^)  応援よろしくお願いします!ヽ(´∀`)ノ ↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ







バイク用品&インプレッションウェビック




関連記事


Comment

Add your comment