引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。無事帰還!そして、旅は終わらない、

クロスカブ ジェネレータープラグ色換え! 

こんにちは~、引きこもりライダーです。

今回はクロスカブのジェネレータープラグを社外品に変えてみようか~、と思って、
調べてみたのですが、
エンデュランス製のは少しデザインが・・・・
SP武川製のは値段が結構するし・・・・


ということで、
約1か月熟考を重ねた結果、
純正ジェネレータープラグを黒く塗ることにしました!



純正が一番!!(笑)


IG_Y2MtzYZ5SH2g1471075488_1471075602.jpg




クロスカブ ジェネレータープラグ色換え!





DSCN4150[1]


交換する部品類はプラグキャップ×2、Oリング×2
一応、Oリングも新品に交換しておきます。

合計金額約1600円!
プラグキャップ+Oリングで純正にしては結構いい値段します。


DSCN4151[1]


黒く塗装しウレタンクリアで仕上げたジェネプラ。
ウレタン仕上げなので、いい光沢を放っています。

DSCN4152[1]]

では交換開始です。
まずオイルを抜いてから、


DSCN4154[1]


タイミングホールキャップ側を六角レンチにて外します。
結構、固めに締め付けられていました。


DSCN4155[1]


そして、Oリングと共に黒プラグに交換です。

DSCN4156[1]


次にサービスホールキャップ側を外します。
こっちはあまり力を入れずに簡単に外せました。
ここら辺が中華クオリティといったところでしょうか・・・


DSCN4157[1]


タイミングホール側と同様に取り付けて、完了です。


DSCN4158[1]


そこそこ近くで見ると存在感はありますが、


DSCN4161[1]



すこし遠目で見ると微妙な感じですね~


部品代と塗料代と塗装の手間を考えると、


普通にSP武川のジェネレータープラグを買った方が良かったかも・・・


と思う引きこもりライダーでした。







ブログランキング参加中です~。 応援よろしくお願いします~。 ↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ





関連記事


Comment

Add your comment