引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。梅雨到来!

九重”夢”大吊橋。 

0jboOy7yBaSSEJb1471355246_1471355482.jpg



九重”夢”大吊橋。(クロスカブツーリング番外編)


DSCN4288[1]



先日のクロスカブツーリングで大分県 九重町にある九重”夢”大吊橋に立ち寄ってみました。

九重”夢”大吊橋は歩道専用として日本一の高さ(173m)を誇る大吊橋です。

平成18年10月30日に開業と結構新しく落成した吊橋になります。


DSCN4295[1]
[脇の展望広場より撮影]

総事業費は20億円で国、県の補助金を受けていないため、

橋を渡るには通行料として、500円(中学生以上)が必要です。
(小学生は200円、小学生未満は無料)

※2016、6~7月限定で通行料無料キャンペーンを実施していたのですが、
時すでに遅しでした。



DSCN4291[1]
[入口(中村エリア側)で1枚]

2015年6月時点で来場者900万人を突破していますので、

お子さんの来場者数の比率にもよりますが、総事業費20億円の元はとれているようです。


DSCN4298[1]
[主塔付近]


夏休みということもあり、

かなりの通行人の数でした。



DSCN4301[1]
[3分の1ほど進んだ辺り]


荷重は大人(65kg)が一度に約1,800人乗っても大丈夫で風速65mくらいまで耐えられ、

震度7までの地震にも耐えられる設計になっているようです。


この耐震設計のおかげで、熊本地震も無事に乗りきれたようです。


DSCN4314[1]
[橋の中央付近にある諸元表]


高さは地上(谷底)からの橋の歩道までの高さのことをいい、
その高さが173mで日本一ということのようです。

当初、先入観で長さが日本一だと勘違いしていましたが・・・・


DSCN4311[1]
[雄滝と雌滝]


橋の脇に目をやると日本の滝100選にも選ばれた「震動の滝:雄滝」(画像右)、
「雌滝」(画像左)が望めます。



DSCN4309[1]
[出口(北方エリア)]


北方エリアを抜けた先には展望所、売店、神社等が立ち並んでいます。



DSCN4306[1]
[北方エリアの展望所にて]


最後は橋中央部での1枚で締めさせてもらいます。


DSCN4315[1]
[引きこもりライダーのお気に入りの1枚]
 



           ※説明は[九重”夢”大吊橋公式サイト]より引用






九重夢大吊橋の場所はこちら ↓







    結構、真面目に書いてみました(〃▽〃)
ブログランキング参加中です。応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ







関連記事


Comment

Add your comment