引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。アクセス6万突破!感謝!

隼カスタム No.29  ハンドルグリップ 交換。 

5agTTFSQO1xyMKw1473569720_1473569942.jpg




隼カスタム No.29  ハンドルグリップ 交換。


DSCN5055[1]


隼に既に装着済みのプログリップ。純正から交換して早3年。
ジェル入りで使い勝手はいいのですが、


DSCN5056[1]


ちょっと摩耗してきたのと、今更ですが、デザインが合わないかな、と感じてきたので、


DSCN4863[1]


2りんかんでたたき売りされていた知る人ぞ知るアルキャン ハンズ ドレープグリップ に
交換することにしました。
普通に買うと3000円近い高級グリップですが、999円でゲット。

ラッキー。((^∀^*))

では、早速、交換してみます。

DSCN5063[1]


まず、バーエンドを外し、スロットル側のグリップをパーツクリーナーやCRCをぶっかけながら、
竹串でほじくり、外していきます。

DSCN5067[1]



何故か、ほとんど接着材が付いてないため、簡単に外れました。


DSCN5068[1]


取付は3年前から使っているグリップボンドを

DSCN5069[1]


適当に塗布して、

DSCN5071[1]

新しいグリップに交換。
バーエンドもコンパクトタイプに換装。


DSCN5073[1]

クラッチ側も同様にグリップを外して、

DSCN5074[1]

ボンド塗布して、グリップ交換して、取り付け完了です。

DSCN5057[1]
[BEFORE]

DSCN5075[1]
[AFTAR]


高級感がアップして、更にハンドル周りが引き締まった感がありますね。o(^▽^)o
ちなみに作業時間は30分弱程度になりました。



ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ







バイク用品&インプレッションウェビック



関連記事

Comment

Add your comment