引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。梅雨到来!

日本一 蒲生の大クス。 

VJnFBoDFVJxAXgQ1473940815_1473940988.jpg

こんにちは、引きこもりライダーです。
秋雨前線の間隙を突いて、日本一の大クスを見に行きました。

DSCN5210[1]

隼で桜島を眺めながら、国道10号線を快走して、

DSCN5231[1]

姶良市蒲生の蒲生八幡神社へ到着です。
この蒲生八幡神社境内に日本一の大クスがあるようです。

DSCN5230[1]

まずは階段を昇り、神社の社殿へ

DSCN5222[1]

立派な社殿ですね。
(あまり詳しくない人の当たり障りのない意見(´∀`*;)ゞ)
蒲生八幡神社には、国指定有形文化財の「秋草雙雀文様一面の銅鏡」なるものがある他に、
117面に及ぶ銅鏡が保有されており、その数は県内の神社の中でも最多数保有しているようですね。



お目当ての大クスは
御神木として社殿の横にそびえ立っています。


DSCN5218[1]

国指定特別天然記念物    [蒲生のクス]
昭和63年度に環境庁の巨樹・巨木林調査によって、日本一の巨樹である事が証明。
日本一の巨樹すなわち日本一のクスでもありますね。
樹幹の下部には凹凸が多く、内部には直径4.5m(約畳8畳敷)の空洞があります。
枝はりが四方に広がっている様は、怪鳥が空から降り立ったかごとく荘厳です。


DSCN5217[1]

推定樹齢1500年(大正11年に国指定天然記念物に認定されており、そのときの樹齢のため、
        実質推定樹齢は1600年程度)

高さ 30m
目通り幹周り 24.22m
根周り 33.57m
※蒲生八幡神社HPより一部引用。


DSCN5224[1]

1600年もの歳月を重ねた樹皮の傷みに加え、程よい苔の覆われ具合が
日本一の巨樹の風格を漂わせていますね。

YPenwWpJsMZC9Ze1473940640_1473940766.png

ここまで生長するには、幾度となく雨風に打たれ続けたことでしょう。


私は雨風に打たれる前にそそくさと帰宅しましたけど。(//>ω<)

[隼17  走行80km  2016.9.15 鹿児島 蒲生]


蒲生の大クスの場所はこちら↓






ブログランキング参加中です。 応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ






関連記事


Comment

Add your comment