引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。アクセス6万突破!感謝!

隼カスタム No.32 LSL クラッシュパッド 

unedMUf9BW3a7hl1475235207_1475235390.jpg

引きこもりライダーの隼には納車時はアグラスのフレームスライダーが装着されていました。

DSCN4734[1]

スライダー性能は高く、転倒した際、カウルのダメージも最小限に済みましたが、
いかんせん見た目がボテボテしているので、

DSCN5083[1]

ここ1~2年前からLSL製のクラッシュパッドに換装しています。
パッド本体はプラスティックインレットとアルミ製のパッドの2種類の素材で構成されています。
軽いたちゴケ程度ならプラスティックインレットだけダメージを受けるため、
プラスティックインレット単品での部品交換だけで補修可能とお財布に優しい作りとなっています。

DSCN4812[1]

現在、黒魔テックハーフカウル仕様にしている隼には
一番お似合いのスライダーです。





DSCN5088[1]

クラッシュパッド本体とは別に車種専用のマウントキットが必要です。
取り付けは専用のボルトとマウントキットでクラッシュパッドを固定するだけですが、
純正カウルだと穴あけ加工が必要です。
あまり目立たないですが、マウントキットは黒く塗装しています。



Webike
LSL/クラッシュパッド用マウンティングキット


DSCN5083[1]


一応、このパッドの中央部のキャップはメクラキャップが走行中に吹っ飛んでしまって、
キャップ単品で部品注文したものですが、何故か、全然、違うキャップが送られてきました。
まあ、安い品物でしたから文句は言わず、それを無理やり取り付けているのですが・・・

いや、私は気の小さい心の広い人間ですので、
 この程度でのことではクレームなんか言いませんよ。|д゚)チラッ





ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ





只今、16周年創業祭開催中! ↓
バイク用品&インプレッションウェビック





関連記事

Comment

Add your comment