引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。無事帰還!そして、旅は終わらない、

激安ガラスコーティング! 

こんにちは。 引きこもりライダーです。

引きこもりライダーは現在、愛車の洗車後の仕上げに
ワコーズ:バリアスコートとプレクサスを使用しているのですが、
バリアスコートがもうすぐなくなりそう。゚(゚´Д`゚)゚。

また、バリアスコートを買おうかな・・・ 定価3240円か、ちょっと高いな。

というわけで、いつものようにネット徘徊し、
激安ガラスコーティングなる商品を発見したので、早速ポチリ。

DSCN9900[1]

ポチッたのは、エーゼット アクアシャインコート(300ml)980円
1000円を切る価格でマイクロファイバークロス(しかも大サイズ)も付いているので、
かなりお買い得感があります。

DSCN9901[1]

洗車後に使用するタイプのコーティング剤ですが、車体が濡れている状態でも
施工できるのが特色ですね。


早速、使用してみましょう(^-^)/といいたいところですが、

引きこもりライダーがこれまで使用してきたコーティング剤履歴をちょっとまとめてみました。

DSCN9912[1]

[プレクサス]
恐らく非ガラス系コーティング剤。
いわずとしれたコーティング界のトップ。
ある程度の汚れなら洗車せずに直に施工できるので、非常に便利。
コーティング効果はそれなり。
ちょっと値は張るが、意外にあまり減らないので、コストパフォーマンスは高め。
現在、メインで使用中。

DSCN9911[1]

[ワコーズ:バリアスコート]
ガラス系コーティング剤。独特の灯油臭がする。
事前に洗車が必要、プレクサスと比べ施工に手間がかかるが、
その分、光沢度はプレクサスより高い。
値段は高く、あまり値引きされていない。
そこそこ長持ちするので、コストパフォーマンスはそれなりに高い。



[カワサキ:CFCL]
カワサキライダーご用達のガラスコーティング剤。
事前に洗車が必要。バリアスコートより施工に手間がかかるが、
コーティング効果はトップクラス。
ただし、容量20mlと非常に少なく、フルカウル車の施工だと2~3回分ぐらいで使い切る上、
値段が3000円前後するので、コストパファーマンスはよろしくない。

DSCN9913[1]

[CR-1 CURE2]
恐らく非ガラス系コーティング剤。
洗車せずに施工可能とプレクサスと同じように使用できる。
プレクサスよりコーティング効果は高くない気がする。
値段は2000円程度でコストパフォーマンスはあまりよろしくない。
なにより一番の問題は匂い。
どぎついフレーバー系の香りなので、結構、不快になる。
よかれと思って、フレーバーの香りにしたのだろうが、むしろ逆効果。
2~3回使用して、倉庫行き。

DSCN0153[1]

[ユニコン カークリーム]
石油系溶剤入りワックス。灯油臭あり。
油で汚れを落とし、そのままコーティングするタイプ。
光沢はそこそこあるので、使い勝手はいい。
チェーンオイルの飛び散りで汚れやすい足回りには効果抜群。
値段も1000円を切るので、コストパフォーマンスは高い。
現在、足回り中心に使用中。


そこそこ色々なコーティング剤を試してきましたが、
今度のアクアシャインコートはどのくらい効果があるのか?
ということで、施工開始です。( ̄^ ̄)ゞ

DSCN9914[1]

今回は隼&クロスカブをまとめて合同洗車しました。
そして、アクアシャインコートを吹き付けて、クロスで拭き取ります。

DSCN9903[1]
[クロスカブ:施工前]


DSCN9909[1]
[クロスカブ:施工後]


DSCN9904[1]
[隼:施工前]


DSCN9910[1]
[隼:施工後]

・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・
画像ではあまり違いがわかりませんね。
写真あるあるですね。(//>ω<)

安心して下さい。履いてますよ(古っ)実際はそれなりに光沢効果がありましたよ。
値段からすれば、かなりコストパフォーマンスは高いので、
しばらくはアクアスシャインコートとプレクサスの使い分けでお手入れしていきましょうかね。(^-^)/



ブログランキング参加中です~。 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



現在、16周年創業祭開催中!!  ↓
バイク用品&インプレッションウェビック


関連記事


Comment

Add your comment