引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。無事帰還!そして、旅は終わらない、

クロスカブ燃費調査 [第2部] -第4章- 

こんにちは、引きこもりライダーです。

もう書いてる本人も食傷ぎみですが、
クロスカブ燃費調査[第2部]-第4章-を実施することをここに誓います。(^-^)/(^∇^)ノ(=゚ω゚)ノ(´・Д・)」

yDELbAr1PmDwtAg1478514709_1478514939.png




燃費調査とは・・・・引きこもりライダーが独自の視点でいろいろ手を変え、品を変え、
          クロスカブのベスト燃費を叩き出そうとする過程と結果を書いた
          ドキュメンタリー記事です。



・過去の燃費調査の記事はこちら
第1部
クロスカブ燃費調査ver.1.0             

第2部
クロスカブ燃費調査 第2部 第3章



第2部となる今期は

「エンジンオイル添加剤投入で燃費はどれほど上がるのか?」

というテーマで調査していきたいと思います。

さてさて、
引きこもりライダーのクロスカブはノーマル仕様ではないので、
毎度毎度すぎることですが、燃費に影響しそうな項目を羅列していきます。|д゚)チラッ



[燃費に影響しそうな項目]

・BRDマフラー(触媒なし)+BRDエアクリーナーbox 仕様
・純正比約8kg重量化(ここら辺少しグレーゾーンです。)
・DIDスーパーノンシールチェーン仕様
・スプロケ丁数は純正のまま
・リチウムイオンバッテリー仕様
・イリジウムプラグ仕様
・ガソリン添加剤  ゲルホーン2ml投入
・ガソリンがハイオク仕様
・引きこもりライダーの全装備重量約69kg(体重62kg)
・工具他で約3kgの重量化
・PPS(パワーパルスシステム)レーシングver.A mini装着
・チェーンオイル クリアーチェーンルブ使用
・エンジンオイル ウルトラG4
・PPSDX装備
・アーシング装備
・タイヤ前後ミシュランM35で指定空気圧(フロント175kpa、リア225kpa)
・ガソリン添加剤 ワコーズCORE601 10ml 投入


上記の仕様をベースとして、オイル添加剤を投入していく予定になります。

     
次は走行条件ですが、


・60km/h以内キープして走行。
(交通の流れに沿う走行になるため、実質平均50km/h走行程度と考えられる)

・海沿いの平地ルートを走行。

もうここら辺は使い回しもいいところのコピペなんですが。(汗)×∞

DSCN0671[1]

燃費調査:最終章となる今回、
投入するオイル添加剤はオービトロンになります。

DSCN0672[1]
[オービトロンFFS 低粘度用 エンジンオイル添加剤]

BMWのオーナーご用達のオイル添加剤ですね。
インプレを見ると燃費が劇的に上がったとかいう声がちらほらと・・・
これは期待できそうかな??
あまり期待はしないけどね。

DSCN0673[1]

添加量はエンジンオイルの1~2%と書かれているので、
オイル量の約1.2%にあたる10mlを投入して、
60km以内キープ走行スタートです。( ̄^ ̄)ゞ





DSCN0811[1]

この日(11月2日)はここ数日の冷え込みにより、最高気温が22℃と夏場のピーク時と比べて、
10℃以上も低下していました。
これが燃費低下にどこまで影響するか、気になりましたが、
ここは平常心で走行に集中です。(=゚ω゚)ノ

DSCN0806[1]

いつものコースを折り返し、途中でお菓子の大迫というスィーツ店に立ち寄り、

DSCN0812[1]

道の駅:たるみずの足湯に浸かりながら、しばしの間、スィーツタイムです。o(^▽^)o

DSCN0813[1]

今回のスィーツはスィーツポテトとキャベツ畑(パイシュー)。

DSCN0814[1]

まず、スィーツポテトをペロリと頂き、
窯出しパイシュー「キャベツ畑」をいただきます。

「シュー」はフランス語でキャベツという意味なので
キャベツ畑という名前をつけたみたいですね。

さくさくなパイ生地の中にとろとろのクリームが口の中に広がり、
O・Ⅰ・S・Ⅰ・Ⅰ!!でした。(*≧∪≦)
もう少し買っておけば良かったな~。(*^_^*)


お菓子の大迫の場所はこちら↓




DSCN0821[1]

そして、いつものように夕陽がさし始めた桜島を背に無事、いつものGSに帰還です。( ̄^ ̄)ゞ



そして、恒例の燃費計測です。
さて、走行距離172.5kmに対し、ガソリン2.18L消費しているので、

燃費は79km/L!!!!!・・・・・・・・

まあ、気温の割にはいい方だと思いますよ、それは認めますよ・・・
ピーク時の気温とくらべて、13℃以上低下している割には
なかなか粘っていると思いますよ。ほんとに・・・・ブツブツ・・・・


しかし、これでは、添加剤の効果はもはやよく分からない状態ですね。
気温の高い夏日に集中して、実施した方がある程度、添加剤効果が
検証できたかもですね。(汗)



まあ、済んだものはしょうがないので、
これまでのオイル添加剤による燃費の変化をまとめておきます。

・添加剤なし               ・・・80.6km/l (気温35℃ぐらい)
ゾイルエコ40ml投入         ・・・84.7km/l (気温35℃ぐらい) [自己ベスト]
・広島高潤ヒートカット70ml投入 ・・・79.0km/l (気温30℃ぐらい&雨天)
・円陣家至高E.G.A20ml投入     ・・・80.0km/l (気温28℃ぐらい)
・オービトロンFFS10ml投入   ・・・79.0km/l (気温22℃ぐらい)

結果、不確定要素が多いものの、ゾイルエコ投入時が
一番燃費の伸びがいいという結論に至りましたね。
さすがは天下のゾイルといったところでしょうか。|д゚)チラッ

ということで、今年の燃費調査はこれにて終了~、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あの~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あと1回だけ・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あともう1回だけチャレンジしてもいいでしょうか?
このままではあまりにも消化不良ぎみなので・・・ボソボソ・・・

というわけで、次で正真正銘の最後!!
あらゆる手段を使い、最終目標である燃費90km/lを本気で狙いにいきますよ!!

燃費調査FINAL。乞うご期待!!!!!



・・・・・・・・・・・
あまり期待しない方がいいかも。|д゚)チラッ


ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



関連記事


Comment

Add your comment