引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。梅雨到来!

隼カスタムNo.38-1 黒魔テック シングルシートカウル 

H3d9K6umSbf_f2b1479798575_1479798677.jpg

隼乗りの間では有名な黒魔テック製のシングルシートカウル。

DSCN4530[1]

丸っこい純正と比べて、やや角ばっているので、デザインは好き嫌いが分かれるところです。

DSCN4527[1]

純正では加工しないとシングルシートカウルを装着したままで、
グラブバーを取り付けることはできませんが、

DSCN4528[1]

黒魔テック製はシングルシートカウルを装着したままで、グラブバーを取り付けれるように
加工してあります。
これは何気に嬉しいポイントです。

DSCN4485[1]

そして、このシングルシートカウルの最大の特徴は収納力。
純正と違い、開口部が広く、容量も多いので、

hnyR520CJBznJbo1479953007_1479953035.jpg

大概のカッパなら、余裕で収納できます。
タンクバックと併用すれば、1泊ツーリングぐらいなら、ギリギリこなせそうですね。

DSCN4525[1]


以上、デザインもさほど崩すことなく、消費者目線で作られた実用性の高い
黒魔テック製のシングルシートカウルでした。


※今回、ナンバリングが少し特殊になっているのは、
 もうひとつ別メーカーのシングルシートカウルを所有しているからです。
 用途が被るカスタムはこのような特殊なナンバリングになりますので、予めご理解下さい。
 (今回が最初で最後かもしれませんが)

 
ブログランキング参加中です。 応援よろしくお願いします。↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



関連記事


Comment

Add your comment