引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。無事帰還!そして、旅は終わらない、

隼 衣替え!! 

こんにちは、引きこもりライダーです。
鹿児島もかなり冷え込んできたので、隼を衣替えしてみました。( ̄^ ̄)ゞ

DSCN4537[1]


引きこもりライダーの隼は暑い時期になると放熱性の高いハーフカウル仕様、
寒くなると防風性の高い純正カウル仕様にチェンジしています。

今回は寒くなってきたので、ハーフカウルから純正カウルにチェンジです。
早速、リアスタンドでリフトアップして、作業開始です。(^-^)/

DSCN4538[1]

まず、黒魔テックのハーフカウル、インパネ等を剥がしていきます。

DSCN4541[1]
[外した黒魔テック製ハーフカウル一式]


DSCN4547[1]

お次は同じく黒魔テックアンダーカウルを外します。

アンダーカウルを外している最中に
ちょうど、運悪くお散歩中の幼稚園児たちに見つかっちゃいました。(゚∀゚)

0zpi5nquVqBjNtg1480232616_1480233783.png 
当然のごとく、「何してるの?」のワンパターンの質問攻めが始まりました。

答えても、答えても、何してるの?×∞の無限地獄。
ひえ~、キリがないよ~~。。゚(゚´Д`゚)゚。

しょうがないので、
子供たちの黄色い声援にノラリクラリと答えながら、アンダーカウルを外していきます。

DSCN4549[1]
[黒魔テックアンダーカウル]

底部は飛び石等で塗装が剥げていますが、グロテスクでカッコイイですね~。(゚∀゚)


DSCN4550[1]

外したハーフカウル一式は追加のアルミテープチューニングを施して、
来年のツーリングシーズンまで保管しておきます。

DSCN4551[1]

今度は予めアルミテープチューニングを施した純正カウル一式を取り付けていきます。

DSCN4557[1]

引きこもりライダーの隼には
サイドカウルにエーテック製カーボンインナーパネルを装着しているので、
カーボンを傷つけないように細心の注意を払いながら、サイドカウルを
取り付けていきます。

DSCN4558[1]

ふう~、割れやすいカーボンなので、取り付けるのはかなり気を遣いますが、
無事取り付けできました。

DSCN4563[1]

あとはボルトを増締めして、純正カウル換装完了です。

DSCN4565[1]

途中、可愛い横槍が入りましたが、これで冬場も気持ちよく走れますね。(*^_^*)

まあ、冬場はあまり乗らないけどね。( ^ω^ )


冬場どころか夏場もあまり乗ってないけど・・・|д゚)チラッ
ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



関連記事


Comment

Add your comment