引きこもりライダーのブサカブ ログ。

隼、クロスカブのブログ。アクセス6万突破!感謝!

RG ダブルオークアンタ攻略 

vs8xiNKNgMrRM9o1484515629_1484515776.jpg

買ったはいいが、面倒くさくて、いつものように作るのをあと回しにしてしまうRGシリーズ。
じゃあ、買うなよ、という話だが。

DSCN6424[1]
[フレーム]

組むのはさほど苦にならないのですが、

DSCN6426[1]
[脚部]

問題はスミ入れなんですよ。
RG特有のパーツ&モールドの多さでスミ入れが工程の6割を占めてしまいます。

DSCN6428[1]
[上半身]

チョコッとスミ入れして、1か月以上放置・・・またスミ入れ→放置の繰り返しで
半年以上かけて、スミ入れを終わらせる有様です。

DSCN6429[1]
[頭部]

スミ入れさえしてしまえば、塗料ぶっかけて、
フレームにパーツをはめていくだけの簡単作業。
頭部の細かさには少しイラつきますが。

DSCN6430[1]
[武装類]

というわけで購入からかなり時間が経ちましたが、

DSCN6437[1]

ダブルオークアンタの完成です。(^∇^)

DSCN6444[1]

OO系列は比較的モールド&アレンジ少な目な作り。

DSCN6446[1]

ダブルオーも今年で10周年。
もう10年経ったんか・・・時が経つのは早いものです。

DSCN9847[1]
[バスターライフル]

RG特有のパーツポロリは少なめですが、
どうも関節に負荷がかかりすぎるとポキッといきそうなので、ポージングしづらい・・・

DSCN9852[1]
[バスターソード]

保持力はなかなかあるんですけど、なんか足の接地が不安定なんですよね~。

DSCN9856[1]

出来はいいけど、ついついグチになってしまうRGシリーズ:クアンタでした。



ブログランキング参加中です! 応援よろしくお願いします!↓
にほんブログ村 バイクブログ スズキ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ



関連記事

Comment

Add your comment